« たかが虫さされとはいっても | トップページ | 何故か自己を省みる。。なぜだろう。。 »

2016年10月 2日 (日)

レクチャーコンサート

北海道ポーランド文化協会の第78回例会として開催されたレクチャーコンサートが、大谷学園百周年記念館同窓会ホール」で開催され、加藤一郎先生(国立音大准教授)のお話と演奏とともに、数名のピアノ弾きが演奏。私はショパンバラード第4番を演奏させていただきました。
私、この曲好きです。レクチャーの内容も好きでした。ですから曲と加藤先生に嫌われたくないな~という想いも抱きつつ、様々に音を出して練習しました。やはりエチュードがきちんと弾きこなせるテクニックを持ってするバラ4でありたいという信念を持ち続けています。が、この曲の中でほとんどの練習をしていたから、時にかなり個性的なバラ4が練習の中で響いていたことでしょうdog私の練習方法はもしかすると少し個性的でした。ただ、これは私の手の寸法にも大きく関わる事ではあります。ただ、これからはまた少し変えるでしょう!
行動の動機が何より重要と考える私です。
加藤先生にも曲にも嫌われることはなかったみたいです。confident
学生のころ、この曲レッスンしていただいた故中島和彦先生、丸山恵美先生もきっとconfident
またこの曲はいつか弾きますsun

« たかが虫さされとはいっても | トップページ | 何故か自己を省みる。。なぜだろう。。 »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602396/64318579

この記事へのトラックバック一覧です: レクチャーコンサート:

« たかが虫さされとはいっても | トップページ | 何故か自己を省みる。。なぜだろう。。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ